たまに無性に食べたく成吉思汗

別件で対応しているPC作業が溜まっており、しばらく放置しておりました。
せめて3日に1回位更新した方が、いいんじゃないかなーとは思っていたのですが。

本題に入りますが、無性に成吉思汗を食べたくなるのは何故なのか?

成吉思汗(ジンギスカン)→調べてみたところ発祥は謎
以下をどうぞ
ジンギスカン

北海道にも1回しか行ったことないし(修学旅行で)、地元の近所のスーパーではラムなんて見たことなかったし。。。今まで食べてきたラムが別段高級っていう訳ではないと思うんですが、「ラムが臭い」と感じたこともなく(うなぎはそう思う)「ラム肉うめー」って感じで食べております。

ラムを外で食べようということになると「霧島」というジンギスカンの店に行くんですが、歌舞伎町に行くと仕入先が近いせいか「酒を沢山仕入れてやろう」という欲望が出てくるので今日はやめておきました。

今日行ったのは、新宿三丁目駅の上にある「松尾ジンギスカン」

みんなの味方、中華茶房エイトの1回下にあるお店です。

店内はめちゃキレイで、仕事の合間のランチにしては割高ですが贅沢ランチって感じなら全然OK。

ジンギスカンの鍋

いつ見ても戦国時代感満載のジンギスカン用鍋で、オーダーしたラム肉食べ比べ2種を待っていました。

ジンギスカン

調理法を聞いたら教えてくれそうだったので、この鍋の使い方を聞いていましたよ。

1.野菜を縁の部分に並べる
2.付属の野菜出しを野菜部分にかける
3.もやしを乗せて、もんじゃ焼きを食べる時のような土手を作る
4.頭頂部に肉を載せて焼く(今くらいの色が食べごろ)

らしいです。

別で、サラダバーとドリンクバーとご飯、スープ食べ放題がついてました。
ご飯も食べ放題にありがちな、パキパキ感やどろどろ感もなく美味しかったです。

初めて行った松尾ジンギスカンですが、店内もキレイで換気扇も高性能らしく全く煙でモクモクなんてことはありませんでしたよ。

About satoshi 59 Articles
ひっそりバーをやっています。ワードプレス始めてみました。