なぜ、秋だけ金なのか?

ご無沙汰しております。
最近はもっぱら書くことを考える余裕もなく、眠気と食欲に負ける日々を送ってました。
そんな自分を変えるため、街を歩き(ホントは自転車ですが)ジンを買い漁っていたら、ほぼほぼ新宿界隈の酒屋さんに置いてあって興味のあるジンは買い尽くした感があったので、眠気に負けぬようチャリで遠征してきました。

自分がジンを集めている事と、「ちょっと変わったフレーバーのものを探している」と伝えると

「カナダ産の昆布のジンどうですか?」と言われかごにまでは入れたんですが、どうも写真のジンが気になり店員さんに

「こっちはどうなんですか?」

というと、

「あ、冬はコンペ的なもので賞を取りましたよ。」

って事で、「冬」だけ買ってみようと思ったんですが、お客さんと「へー【冬】って事は、他の季節もあるの?他のも飲んでみたいなぁ」みたいな会話になるのは、簡単に想像できたので全部買ってしまった。っていう結末です。

買う前に、4本は何でできてチェックしたら「春」と「夏」にも昆布が配合されているとの事だったのでまとめて仕入れてしまいました。

少量ずつ飲み比べセット的なものも用意しているので、気軽に試してみてくださいね。

※補足:秋だけラベルが金な件ですが、調査したところ数量限定で全ボトル金文字のデザインがあったらしいです。仕入れ先で「秋」だけしか金ラベルのボトルが残っていたようです。並べて置いてあるので差し色としてカッコ良いかなと僕は思います。

About satoshi 59 Articles
ひっそりバーをやっています。ワードプレス始めてみました。