緊急事態宣言解除により営業再開致します。

一昨日緊急事態宣言が解除され、1ヶ月半ほぼ無職の生活が終わりを告げた。
仕事ができなくなったものの、持続化給付やら政策金融公庫からの借り入れで資金的には余裕があったが特にやる事がない状態が1ヶ月半続くのはかなりしんどかった。
営業をしている以上、1日の目標を立て達成したりしなかったり。前年と比較し前進しているのか後退しているのか、伸びしろはまだあるのかとか考えながら仕事をしていて、その工程が結構好きだったから「しばらくの間何を生きがいにしていこうか?」と悩んでいた節はあった。

「安定(月に入ってくる金額が事前に提示されている状態)=安心」っていう思考が僕にはあまりなくて、「安定=伸びしろがない」だったので「営業してたらもっと儲かったんじゃないかな」と結構考えていた。

やる事がないからUberの配送でひたすら自転車を漕いでいたけど、緊急事態宣言が出されてから営業していた店もどんどん少なくなり、シャッターのしまった店の前を通る度悲しい気持ちになったりしたし人が全然歩いていいない渋谷のスクランブル交差点や新宿駅前を通る度、「今後どうしようか。」と頭を抱えていた。

休業していた店が再開し、皆が野に放たれた訳だけどどれくらいの人が戻ってくるか分からないししばらくまったり赤字にならない程度に頑張っていこうと思う。
一部の情報では、「国が絡んでるからオリンピックは是が非でもやる」と言っていたのでコロナの封じ込めに期待しつつ謹んだ生活をしながらポテトチップを極めていこうと思う。

Uberと店の完全な両立は体力的、精神的、時間的にも難しそうなので時給で考えるのではなく効率ベースで考えながら適度にやっていこうと思う。

About satoshi 83 Articles
ひっそりバーをやっています。ワードプレス始めてみました。